ファインラボ マルチビタミン+ 150カプセル

型番 FL-FINAL EAA200
定価 2,700円(税込)
販売価格 2,430円(税込)
在庫数 残り1個です
購入数

シベリア人参を配合してバージョンアップ

MULTI VITAMIN+ファインラボ マルチビタミン+ 150cap

マルチビタミン+兇醗貊錣砲箸襪噺果的な

マルチミネラルはこちら!!詳細はこちら

POINT:ビタミンが必要な理由

私たちが生きていくためには、食べ物を消化したり、エネルギーを生産したり、骨や筋肉、内臓の細胞を生産したりといった、さまざまな化学反応が必要となります。そして人間の体内で起こる化学反応のことを、とくに「代謝」と呼びます。 「代謝」のときに必要とされるのが、「酵素」です。酵素というと「消化酵素」がすぐに思い浮かぶと思いますが、ほかにも抗酸化作用を持つ「抗酸化酵素」やエネルギーを合成する酵素、DNAを複製する酵素など、さまざまな種類の酵素があります。 そして酵素はDNAのメッセージによりつくられる「タンパク質」の一種です。ですから酵素をつくるためには、まず十分にタンパク質を摂取する必要があります。 ただし、タンパク質だけでは足りません。酵素が反応を起こすとき、その働きを助けてくれるもの・・「補酵素」が必要なのです。そしてビタミンはまさに「補酵素」として働くのです。  角砂糖にライターの火を近づけてみましょう。そのままでは火は点きません。今度は角砂糖にタバコの灰をなすりつけて、その灰に火を近づけてみます。すると火が点くはずです。ビタミンはちょうどこの灰のような働きをカラダの中でしているのです。

POINT:摂取量について

 農薬や除草剤などの多用により、最近の作物からはビタミンが失われていると言われています。しかしそれだけではありません。例えばビタミンCのパワーを得るためには、一日に1g以上の摂取が必要となります。しかしビタミンCを食事から1g摂取しようとしたら、レモンを50個も食べる必要があるのです。ビタミンによる十分な効果を得ようとしたら、食事だけでは全く足りないのです。 また葉酸の場合で言えば、胎児の障碍を防ぐだけの量を摂取するために、厚生労働省も「食事では必要な量が摂取できないので、サプリメントから摂取すべき」と勧告しているくらいです。

POINT:天然?合成?違いについて

合成は身体に悪く、天然のものは身体に良い。一般にはそう思われがちです。しかしフグや毒キノコの例を挙げるまでもなく、天然でも身体に悪いものはいくらでも存在します。 また病院のクスリは合成のものが大半です。合成がダメだったら、大半のクスリも効かないということになってしまうのではないでしょうか。 人間の身体は、分子構造が同じである限り、天然モノと合成モノを区別することはできません。例えばビタミンB群やビタミンCのように、水溶性のビタミンは天然のものとまったく同じ分子構造のものを合成することができます。ですからこれらのビタミンは、天然も合成も、まったく同じ価値となります。 しかしビタミンAやEなどの脂溶性ビタミンは分子構造が複雑で、天然と同じモノを作り出すことができません。そこでビタミンは天然の材料から抽出しています。

お召し上がり方

食後などの1回5〜9カプセルを水などで噛まずにお飲みください。

成 分【9カプセル中】

エネルギー15.1kcal タンパク質0.8g 脂質0.3g 炭水化物2.3g 食塩相当量0.00508mg

ビタミンA 660.0μg ビタミンB1 25.0mg ビタミンB2 25.0mg ビタミンB6 15.0mg ビタミンB12 150.0μg ナイアシン 30mg ビオチン 250μg 葉酸 400μg ビタミンC 150mg ビタミンD 25μg ビタミンE 200mg シベリアニンジン(エゾウコギ) 20mg


ページの上部へ移動します


Your recent history

Other page

About the owner

MR.P

"ホンモノ志向"って言葉が好きな人!!この指と〜まれ!!清濁併せ呑めない猪突猛進の店主自らセレクトしたハイクオリティ&ハイパフォーマンス"ONLY"のサプリメントに一切の妥協はありません!!本気のレベルアップ!!を目指そう!!

Blog

Mobile